アップデート/パッチモジュール

ご利用のdesknet's NEOを最新版にアップデート

バージョンアップ
PostgreSQL版 V4.0 R1.3 / V5.0 R1.2 / V5.1 R1.2 / V5.2 R1.1 / V5.3 R2.0 / V5.5 R1.5 / V6.0 R1.1 → V6.1 R1.2)

desknet's NEO V4.0 R1.3 / V5.0 R1.2 / V5.1 R1.2 / V5.2 R1.1 / V5.3 R2.0 / V5.5 R1.5 / V6.0 R1.1 から
desknet's NEO V6.1 R1.2へのアップデートモジュールです。

変更内容をご確認の上、以下のモジュールをインストールしてください。

desknet's NEO 本体

アップデート情報

公開日 2021年11月26日
最終更新日

2022年4月13日

2019年7月30日公開のV5.3 R1.0~2022年4月13日17時00分頃まで公開されていたV6.1 R1.2アップデートモジュールにてアップデートに失敗する場合がある問題を解消しました。


2022年3月30日

2021年9月1日公開のV6.1 R1.0~2022年3月30日18時30分頃まで公開されていたV6.1 R1.2アップデートモジュールでは、旧desknet'sからご利用のお客様に限り、ウェブメール機能にて、[ウェブメール>アカウント設定]の「認証方法」が変更され、メールが受信できなくなる場合がある問題を修正しました。

対象バージョン


FAQ:バージョンの確認方法

desknet's NEO V4.0 R1.3 / V5.0 R1.2 / V5.1 R1.2 / V5.2 R1.1 / V5.3 R2.0 / V5.5 R1.5 / V6.0 R1.1

※ご利用中のバージョンが、本バージョンではない場合は、ご利用のバージョンに適したパッチを適用してください。

パッチモジュール一覧

適用方法

アップデートツールのインストールおよびアップデート作業

※アップデートモジュールには、desknet's NEO本体およびモバイルブラウザ版の新バージョンが含まれています。別途、新規インストール版をダウンロードしてインストールしていただく必要はありませんので、ご注意ください。

アップデートについて

適用後のバージョン表記 desknet's NEO V6.1 R1.2
アップデート内容

V6.0→V6.1のアップデート内容をご参照ください。

desknet's NEO V6.1 新バージョン機能紹介

 

V5.5→V6.0のアップデート内容についてはこちらをご参照ください。

desknet's NEO V6.0 機能紹介

V5.3→V5.5のアップデート内容についてはこちらをご参照ください。

desknet's NEO V5.5 機能紹介

V5.2→V5.3のアップデート内容についてはこちらをご参照ください。

desknet's NEO V5.3 機能紹介

V5.1→V5.2のアップデート内容についてはこちらをご参照ください。

desknet's NEO V5.2 機能紹介

V5.0→V5.1のアップデート内容についてはこちらをご参照ください。

desknet's NEO V5.1 機能紹介

V4.0→V5.0のアップデート内容についてはこちらをご参照ください。

desknet's NEO V5.0 機能紹介


V4.0までのアップデート内容はこちら


V6.1で修正された不具合についてはこちらをご参照ください。

desknet's NEO V6.1 修正不具合内容

アップデート後の
確認事項
  • Amazonビジネス連携機能をご利用いただく場合、使用前の初期設定が必要です。
    詳細についてはこちらをご参照下さい。
    「Amazonビジネス連携」の初期設定手順

  • Microsoft 365連携機能をご利用いただく場合、使用前の初期設定が必要です。
    詳細についてはこちらをご参照下さい。
    Microsoft 365連携使用前の初期設定方法

  • SAML認証連携機能をご利用いただく場合、使用前の初期設定が必要です。
    詳細についてはこちらをご参照下さい。
    SAML認証連携使用前の初期設定方法

  • 2022年の祝日情報についてはこちらをご参照ください。
    [NEO-T0090]スケジュール機能のカレンダー上に表示されている祝日が正しくありません。

  • desknet's NEOスケジュールアプリをご利用いただく場合、使用前の初期設定が必要です。
    詳細についてはこちらをご参照下さい。
    [NEO-T0623][モバイルアプリ] モバイルアプリを使用する手順を教えてください。

  • V4.0までのアップデート後の確認事項はこちら

    アップデートモジュールのダウンロード

    ご注意
    アップデート作業を行う前に、必ずデータのバックアップを行ってください。(データのバックアップ方法はこちら

    ※[desknet's DBでユーザーマスタ連携をお使いのお客様へ]
    desknet's NEOをV6.1にアップデートされますと、desknet's DBで、ご利用中の「ユーザーマスタ連携」がご利用いただけなくなります。 desknet's DBからAppSuiteへの乗換およびデータ移行をご検討ください。

    desknet's SSS V3.0J R2.2 にて、「desknet's NEO V6.1 スケジュール連携」に対応しました。
    以下のリンクより desknet's SSS のリビジョンアップを行ってください。

    リビジョンアップ(desknet's SSS V3.0J R2.2+desknet's NEO V6.1連携)

    サーバーOS データベース ファイル名
    Windows 64ビット版 PostgreSQL

    dneoupdate_6.1.1.2_pg13_win_x64.exe

    (ファイルサイズ:495,924 KB)

    インストール方法

    アップデートについて

    インストール前に、Windows Updateを実施して頂く必要があります。

    上記モジュールをインストール後、「アップデートツール」を実行していただく必要があります。

    Linux (x86_64) 64ビット版 PostgreSQL

    dneoupdate_6.1.1.2_pg13_linux_x64.tar.gz

    (ファイルサイズ:277,249 KB)

    インストール方法

    アップデートについて

    上記モジュールをインストール後、「アップデートツール」を実行していただく必要があります。

    • ※適用前に、必ずデータベース及び、desknet's NEOインストール先のバックアップを行っていただきますようお願いいたします。

     

     

    修正不具合内容
    V6.1R1.2での修正内容

    [機能改善]ワークフローにて、申請書をカテゴリで分類できるようになりました。

    [機能追加]ポータルにて、AppSuiteのデータ一覧を表示できるようになりました。自由形式のコンテンツ(アプリケーション)として設定してください。

    リッチテキストエディタにて、HTMLソースを直接編集した内容やコピー&ペーストにて貼り付けた内容が正しく表示されない場合がある問題を解消しました。

    ワークフロー検索(画面左)にて、検索条件とする申請書を選ぶ際に「申請一覧での申請書表示対象」設定が反映されていなかったため、検索条件として指定できる申請書が常にアクセス権があるもののみに固定されていた問題を解消しました。


    V6.1R1.1での修正内容

    ワークフローにて、申請受取時通知メールの差出人が正しくない場合がある問題を解消しました。

    設備予約にて、ウェブ会議ではない予定にウェブ会議アイコンが表示される場合がある問題を解消をしました。

    設備予約にて、設備情報の変更を行う事が出来ない場合がある問題を解消しました。

    設備予約にて、設備情報の表示順の変更を行う事が出来ない場合がある問題を解消しました。

    利用者名簿にて、ユーザー情報の検索結果一覧から論理削除を行うと、ユーザー情報の一部が空で更新される場合がある問題を解消しました。

    [管理者設定 > 運用設定 > ユーザー設定 > ユーザー管理]にて、ユーザー情報をデータベースから削除する際、タイムアウトが発生する場合がある問題を解消しました。

    SmartViewerにて、統合Windows認証をご利用の環境でリアルタイムサーバーの接続に失敗する場合がある問題を解消しました。

    SmartViewerにて、一般ユーザーの場合に正しく表示されない場合がある問題を解消しました。

    AppSuite連携したワークフローにて、引き上げ承認時にエラーが発生する問題を解消しました。

    AppSuiteにて、集計値部品にできる部品が大量にある場合、一部の部品を集計値部品にできない問題を解消しました。

    AppSuiteにて、自動計算結果に<や>の文字が含まれる場合、表示が計算結果通りでない問題を解消しました。

    AppSuiteにて、表部品を検索対象とした際の応答速度を改善させました。

    AppSuiteにて、表部品にCSVインポートしたときのデータの変更履歴が正しく表示されていない問題を解消しました。


    V6.1R1.0での修正内容

    [機能追加] よくある質問の検索機能を追加しました。

    [機能追加] SmartViewer機能を追加しました。

    [機能追加] ウェブメールにて、メール受信時の認証方式として、「XOAUTH2」を追加しました。

    [機能追加] ウェブメールIMAPにて、メール受信時の認証方式として、「XOAUTH2」を追加しました。

    [機能追加] 文書管理にて、メール受信時の認証方式として、「XOAUTH2」を追加しました。

    [機能改善] ワークフローにて、AppSuite連携した申請の作成画面の虫眼鏡アイコンで開いたデータ選択画面から、参照先アプリのデータ新規追加画面に遷移できるようになりました。

    [機能追加] AppSuiteにて、データの変更履歴を記録・参照できるようなりました。

    [機能追加] AppSuiteにて、文字(一行)と自動計算(文字)の条件付きスタイルでも演算子「一致する」と「含む」が使えるようになりました。

    [機能追加] AppSuiteにて、一覧データの集計値を表示する「集計値部品」を追加しました。

    [機能追加] AppSuiteにて、アプリライブラリからアプリを選んでアプリを作成することができるようになりました。

    [機能追加] AppSuiteにて、データの追加・変更時に他アプリのデータを更新することができるようになりました。

    [機能追加] AppSuiteにて、計算結果の表示形式が"数値"の自動計算部品に「小数点桁数」を設定できるようにしました。

    [機能追加] AppSuiteのAPIにて、「access_key」リクエストパラメータのかわりに「X-Desknets-Auth」リクエストヘッダーを使うこともできるようになりました。

    [機能追加] AppSuiteのAPIにて、ユーザー一覧API、組織一覧APIを追加しました。

    [機能追加] AppSuiteのAPIにて、事前に設定した部品識別子を使用できるようになりました。

    [機能追加] AppSuiteのAPIにて、添付ファイル部品に保存された添付ファイルをダウンロードするAPIを追加しました。

    [機能改善] AppSuiteの詳細形式画面にて、画面に表示しきれないデータを吹き出しで表示できるようになりました。

    [機能改善] AppSuiteにて、定期処理の設定に「データ毎に個別に通知」を設定できるようになりました。件数だけでなくデータを通知できるようになりました。

    [機能改善] AppSuiteにて、自動処理の設定もテンプレートに保存・復元されるようになりました。

    [機能改善] AppSuiteのアプリケーションが"メンテナンス中"の場合でも、ポータル画面のメニューまたはパレットメニューのアイコンからデータ一覧画面に遷移できるようになりました。(アプリケーションの管理者ならば)

    [仕様変更] 利用者名簿にて、desknet's NEOにログイン済みのユーザーを使用停止に変更すると、使用停止したユーザーは、直ぐにログイン画面が表示されるようになりました。
    (論理削除でも同様)

    リッチテキストエディタにて、IE11が強制終了する場合がある問題を解消しました。


    本対応により、WebサイトやMicrosoft Word等、装飾情報を含む内容をコピー&ペーストした場合の見た目がV6.0以前と変わる場合がございます。(V6.0以前から作成しているリッチテキストエディタの内容を変更、複写して作成を行う場合も同様です)

    ポータルにて、コンテンツの内容が正しく表示されない場合がある問題を解消しました。

    ポータル>共有コンテンツの作成・変更時に、必須エラーが発生する場合がある問題を解消しました。
    (組織コンテンツ、個人コンテンツでも同様)

    ポータル>組織コンテンツの作成・変更にて、アクセス権にロールが設定できることがある問題を解消しました。

    ポータルデザイン設定またはパレットメニューデザイン設定で、AppSuiteのアプリケーション一覧のiアイコンを押下するとJSエラーが発生する問題を解消しました。

    オプションメニューのクッキー認証にて、クッキーが保存できない場合がある問題を解消しました。

    ネオツイ>ダイレクトメッセージにて、キャビネットを使用しない設定の際、キャビネット連携ボタンが表示される場合がある問題を解消しました。

    スケジュールの登録先選択ダイアログにて、日を跨ぐ定期予定が表示されない場合がある問題を解消しました。
    (設備予約でも同様)

    スケジュールにて、ウェブ会議を使用しない設定で、予定の追加・変更を行う際、ウェブ会議のチェックを行う場合がある問題を解消しました。
    (設備予約でも同様)

    スケジュールにて、定期、不定期の予定を1日の終日予定に変更する際、選択していた日付で変更されない場合がある問題を解消しました。
    (設備予約でも同様)

    スケジュールの印刷用(枠なし)画面にて、予定が正しく表示されない場合がある問題を解消しました。

    スケジュールの各ユーザーのアクセス権設定にて、個別設定に選択したユーザーが除外される場合がある問題を解消しました。

    ウェブメールにて、一覧画面の列幅を変更する際、別の列幅が変更される場合がある問題を解消しました。
    (ウェブメールIMAP、アドレス帳でも同様)

    ウェブメールのHTML形式メール送信にて、リッチテキストエディタに画像を追加できない場合がある問題を解消しました。
    (ウェブメールIMAPでも同様)

    ワークフローにて、承認予定の申請を承認できない場合がある問題を解消しました。

    ワークフローにて、決裁済み経路のユーザーが削除されている際、申請経路が変更できない場合がある問題を解消しました。

    ワークフローにて、自動計算部品を分岐条件として使用すると、正しく動作しない場合がある問題を解消しました。

    ワークフローにて、自動計算の結果がマイナス1%未満の時、正しく表示されない場合がある問題を解消しました。

    ワークフローにて、決裁を委任されている際、承認できない場合がある問題を解消しました。

    ワークフローにて、分岐条件の編集画面を閉じるときに、分岐条件として選択していた部品が削除されていた場合のエラーメッセージを修正しました。

    ワークフローにて、申請書の切り替え直後に下書き保存したとき、正しく内容が保存されない問題を解消しました。

    ワークフローの下書きの編集画面で、申請経路の分岐条件が正しく表示されず、「申請内容の確認」ボタンを押下するとエラーになる場合がある問題を解消しました。

    ワークフローにて、不在処理設定で承認を依頼されたユーザーが、AppSuite連携した申請を閲覧できない問題を解消しました。

    ワークフローにて、AppSuite連携した申請の作成内容確認画面を表示し、直後に「キャンセル」ボタン押下でJSエラーが発生することがある問題を解消しました。

    ワークフローにて、AppSuite連携した申請の作成時に参照先のデータの選択ができない場合がある問題を解消しました。

    ワークフローにて、AppSuite連携した申請を下書き保存したとき、申請の添付ファイル部品に添付されたファイルが増える問題を解消しました。

    ワークフローにて、AppSuite連携した申請の下書きから申請を作成したとき、リクエスト不正エラーになる場合がある問題を解消しました。

    ワークフローにて、AppSuite連携した申請を複写する場合、「申請内容の確認」ボタンと「キャンセル」ボタンを繰り返し押下するとエラーになる問題を解消しました。

    ワークフローにて、AppSuite連携した申請の印刷画面で、承認時のコメントが折り返されず画面外にはみ出してしまう問題を解消しました。

    ワークフローにて、AppSuite連携した申請の「複写して作成」「作成内容の確認」「作成」を素早く実行すると、全入力値が空の申請が作成されることがある問題を解消しました。

    ワークフローにて、AppSuite連携した申請の完了時の文書管理連携に失敗したときのエラーメッセージを修正しました。

    ワークフローにて、AppSuite連携した申請の下書きの編集画面で、自動採番部品に「(自動採番)」と表示されるようにしました。

    ワークフローにて、AppSuite連携した申請の下書きの編集画面で、申請経路に設定されているはずの分岐条件が「未設定」と表示される問題を解消しました。

    ワークフローにて、AppSuite連携した申請の作成確認画面で、分岐条件に使用している部品が「編集権の無い複写部品」の場合に申請経路が正しく表示されない問題を解消しました。

    ワークフローにて、AppSuite連携した申請の下書きから申請を作成したとき、編集権が無い(または申請画面上に配置していない)複写部品の値が削除される問題を解消しました。

    回覧・レポートにて、詳細画面を全画面表示した際、「全員に返信」などのボタンが押せない場合がある問題を解消しました。

    インフォメーションにて、保存期間が切れたインフォメーションが正しく削除されない場合がある問題を解消しました。

    文書管理にて、ファイルのダウンロードに失敗する場合がある問題を解消しました。

    文書管理にて、ファイルの短縮URLが正しくダウンロードされない場合がある問題を解消しました。

    文書管理にて、ファイルの一括ダウンロードが正しくダウンロードできない場合がある問題を解消しました。

    文書管理にて、保管期限が経過した文書の詳細画面が表示できる場合がある問題を解消しました。

    購買予約にて、定期購買の詳細画面で合計金額が0円と表示される場合がある問題を解消しました。

    プロジェクト管理にて、タスクの期間を延ばした際、遅延マークが反映されない場合がある問題を解消しました。

    Microsoft 365連携にて、同期を行う度に、定期、不定期予定の更新通知メールが送信される場合がある問題を解消しました。

    Microsoft 365連携にて、Microsoft 365でアクセス権を未設定の際、予定同期バッチが途中で終了する場合がある問題を解消しました。

    Microsoft 365連携にて、予定の終了時間が0時の際、予定が同期できない場合がある問題を解消しました。

    Amazonビジネス連携にて、申請受取または完了時のメールに申請へのURLが記載される問題を解消しました。

    AppSuiteにて、一覧画面の「列の固定」で固定された列をダブルクリックしたときに、値の編集ができるようになりました。

    AppSuiteにて、リッチテキスト部品のハイパーリンクでE-Mailを埋め込んだ場合のリンク先に、[個人設定 > デザイン設定]の「メールアドレスのリンク先」の設定が適用されるようになりました。

    AppSuiteにて、添付ファイルが使用不可のときに、添付ファイル部品のファイル一覧上部にエラーメッセージを表示するようにしました。

    AppSuiteの数値部品に特定の値を入力したとき、正しい値が表示されない(例:"50417200013002"が"50417200013002.01"と表示される)問題を解消しました。

    AppSuiteにて、虫眼鏡アイコンから開くデータ選択画面で、行の高さが低くなる場合がある問題を解消しました。

    AppSuiteにて、プルダウン部品に対してキーボード操作ができない問題を解消しました。

    AppSuiteにて、参照データ一覧部品の参照先アプリケーションを含まないテンプレートからアプリケーションを作成すると、参照データ一覧部品の参照先を再設定できなくなる問題を解消しました。

    AppSuiteにて、アプリケーションを複写したときに、複写されたお気に入り検索条件の並び順が複写元アプリケーションと異なる場合がある問題を解消しました。

    AppSuiteにて、一覧画面に部品を追加したときに、各ユーザーが変更した列幅が適用されなくなる問題を解消しました。

    AppSuiteにて、追加/変更したデータが登録者/更新者にとって参照不可能となる場合、通知メールが送信されない問題を解消しました。

    AppSuiteにて、アクセス権(データ)の設定数と部品の数の両方が多いとき、データの詳細画面の表示が極端に遅くなる場合がある問題を解消しました。

    AppSuiteのデータ印刷画面で、表部品の最後の行の下線と、表部品自体の下の枠線が重なって表示されることがある問題を解消しました。

    AppSuiteにて、申請書アプリケーションのデータ詳細画面の「申請の参照」ボタンで開いた別ウィンドウで、別のAppSuite連携した申請の詳細画面を表示するとエラーになる問題を解消しました。

    AppSuiteにて、虫眼鏡アイコンから開くデータ選択画面で、参照先アプリケーションのキー部品の値が無いデータを選択した場合、エラーメッセージを表示するようにしました。

    AppSuiteにて、データの追加・変更画面で入力値エラーが発生したとき、不必要なスクロールが発生する場合がある問題を解消しました。

    AppSuiteにて、自動処理設定の作成・変更画面のタイトル入力欄の幅を広くしました。

    AppSuiteにて、計算結果の表示形式が"時間"の自動計算部品の検索条件入力欄に、小数を入力して検索ができてしまう問題を解消しました。

    AppSuiteにて、表部品内の日時部品の▼メニューが正しい位置に表示されないことがある問題を解消しました。

    AppSuiteにて、参照部品の参照先が複写部品の時、参照先アプリケーションが"公開中"でも参照部品に"メンテナンス中"と表示される場合がある問題を解消しました。

    AppSuiteにて、参照部品の参照先が参照部品の時、実体データがあるアプリケーションのキー部品の「値の重複禁止」が解除されていた場合のデータ追加・変更時のエラーメッセージを修正しました。

    AppSuiteにて、自動処理の「データの追加・変更時の処理」の「選択した部品のいずれかが変更されたときに行う」で更新者を含む5件以上の部品を選択するとエラーが発生する問題を解消しました。

    AppSuiteにて、画面デザインの編集中に「小数点桁数」の設定がサンプルの数値に反映されないことがある問題を解消しました。

    AppSuiteにて、2回目以降に表部品のデータのインポート/エクスポート画面を表示したとき、前回のインポート/エクスポートで選択した部品の設定が反映されない問題を解消しました。

    AppSuiteにて、画面デザインでユーザー選択または組織選択部品の「スタイル」の枠線を設定しても、画面上に反映されない場合がある問題を解消しました。

    AppSuiteにて、日付部品のメニューの「今日」および日時部品のメニューの「現在」を押して入力される値に、サーバーPCの日時と個人設定のタイムゾーンが適用されるようにしました。

    AppSuiteにて、集計のグラフ上に「'」(シングルクォーテーション)を表示したときに文字化けする問題を解消しました。

    AppSuiteにて、アプリケーションの参照権付与対象の組織に所属するユーザーが多い時に、データの追加・変更が極端に遅くなる場合がある問題を解消しました。

    AppSuiteにて、申請書アプリケーションを参照先アプリに設定し、「押印情報」部品を複写部品として追加すると、データの追加・変更でエラーが発生する問題を解消しました。

    AppSuiteにて、アプリケーションを複写したときに、複写されたお気に入り検索条件の並び替えができなくなる問題を解消しました。

    AppSuiteにて、データ一覧画面で添付ファイル部品の「...」アイコンで開くポップアップの高さが不足している問題を解消しました。

    AppSuiteにて、申請書アプリケーションのデータ詳細画面の「申請の参照」ボタンは、申請の作成者と承認者以外には表示しないようにしました。

    AppSuiteにて、申請書アプリケーションの画面デザインで「申請システムID」の参照先リンクを表示しないようにしました。

    AppSuiteのカレンダー画面にて、PCのタイムゾーンをサマータイムありのものにしていると、日付がずれる場合がある問題を解消しました。

    AppSuiteにて、日付または日時部品の条件付きスタイルで「今日から○日前」等の条件を設定したとき、サーバーPCの日時と個人設定のタイムゾーンから基準日を割り出すようにしました。

    AppSuiteにて、一覧画面のデータが一件も無い時に「表示中のデータを一括編集」を実行すると表示が崩れる問題を解消しました。

    AppSuiteにて、自動処理の「データの追加・変更時の処理」で「複写先(保存先)アプリケーション」として選択したアプリが削除された場合のエラーメッセージを修正しました。

    AppSuiteにて、自動処理の一覧の並び順が不規則である問題を解消しました。

    AppSuiteにて、申請書アプリケーションの部品管理で部品名を変更しても、対応する申請書の分岐条件の部品名が変更されなかった問題を解消しました。

    AppSuiteにて、申請書アプリケーションの画面デザインの下部に、「既定の詳細画面」がワークフローの申請用の画面になる旨の注釈を追加しました。

    AppSuiteにて、自動処理の「データの追加・変更時の処理」の「選択した部品のいずれかが変更されたときに行う」で、登録者などの不正な部品を指定するとエラーが発生するようにしました。

    AppSuiteにて、ブラウザの拡大率を変更している場合、一覧画面の左端のセルをダブルクリックしても編集できないことがある問題を解消しました。

    AppSuiteにて、集計設定を変更したときに表示されるサンプル集計結果に、集計範囲の設定が適用されないことがある問題を解消しました。

    AppSuiteにて、アクセス権(アプリケーション)のユーザー/組織/ロールの並び順が不規則である問題を解消しました。

    AppSuiteにて、ファイルアップロード画面に表示される文言の「又は」を「または」に修正しました。

    AppSuiteにて、一覧画面のデータ数が少ない時に表示が崩れる場合がある問題を解消しました。

    AppSuiteにて、一覧画面から詳細画面に移動したときに、選択したデータと異なるデータの詳細画面が表示されることがある問題を解消しました。

    AppSuiteにて、「表示中のデータを一括編集」を実行してデータを選択したときに、スクロール位置がずれることがある問題を解消しました。

    AppSuiteにて、参照データ一覧またはキー部品の参照先を別ウィンドウで表示し、その別ウィンドウでさらに「参照先を表示」を押下しても何も表示されない問題を解消しました。

    アクセスログ検索にて、検索条件に時間を設定した際、ログが正しく削除されない場合がある問題を解消しました。

    アクセスログ検索のエクスポートにて、データベースのログにエラーが表示される場合がある問題を解消しました。

    モバイルブラウザ版にて、複数行の入力が可能なテキスト入力欄で改行を行うと、画面のTOPにスクロールする場合がある問題を解消しました。

    モバイルブラウザ版にて、安否確認の通知を確認済みの場合、画面上部にある機能名の下が、赤色で表示されたままになる問題を解消しました。

    モバイルブラウザ版ワークフローのAppSuite連携した申請の詳細画面で、添付ファイルが使用不可のときに、添付ファイル部品のファイル一覧上部にエラーメッセージを表示するようにしました。


     

     

    一覧へ戻る