ウェブ会議をもっと身近に

グループウェア上で誰でも手軽にオンライン会議を開催

グループウェア上で、映像と音声によるウェブ会議(Web会議)が行えます。
会議を行うためのコスト削減(移動時間、交通費等)に加え、テレワークや在宅勤務の支援、社内のコミュニケーション活性化など、様々な効果を得られます。

desknet's NEOに搭載されたウェブ会議の最大のメリットは、利用者「全員」がいつでもウェブ会議を行えるようになること。会議は全員が1カ所に集まって行うもの、という概念そのものが変わります。

会議は全員が1か所に集まって行うもの、という概念そのものが変わります。

desknet's NEO ウェブ会議の特長

グループウェアの利用者全員が
いつでもウェブ会議を行える

desknet's NEOのユーザー全員が、いつでも手軽にウェブ会議を行える環境を用意することができます。ユーザーアカウントは共通で、追加のユーザー管理は不要です。
ウェブ会議の開催は、スケジュール機能から予約するだけ。参加者はスケジュールから参加ボタンを押すだけですぐに会議に参加できます。

グループウェアの利用者全員がいつでもウェブ会議を使える環境を提供できる

会議を円滑に進められる

1会議室に最大5カ所/5アカウントまで同時参加が可能です。画面共有、レイアウト切り替え、チャット、ファイル共有などの機能で、会議をより円滑に進められます。

会議を円滑に進められる

WebRTC技術で高品質
クラウド版・パッケージ版いずれにも対応

映像・音声データの配信には、WebRTC技術を採用。
専用ハードウェアは必要なく、ブラウザとWebカメラのみで、高画質な映像配信と、遅延のないクリアな音声配信を低コストに実現します。
ウェブ会議は、グループウェアdesknet's NEOのクラウド版・パッケージ版いずれにも対応しています。

WebRTC技術で高画質

デスクネッツで行うウェブ会議のメリット

一般のWeb会議では、事前の準備(メールや電話での日程・会議室の調整)、会議当日の準備(専用ソフトにログインして、参加者の登録)などの面倒、テレビ会議では、専用の機器を特定の会議室に設置し、管理者がユーザーを登録、機材の管理など、手間が掛かる割に機材コストも高く、使える場所が限定され、使われないといったケースがあります。
その点、グループウェアでウェブ会議であれば、インターネット環境があれば、すぐにウェブ会議を始められ、デスクネッツ ネオ全ユーザーが「ウェブ会議」利用者になるので、別途利用者を登録・管理する手間がありません。

担当者編(90秒)

会議主催者の鈴木さんが、スケジュールからウェブ会議の予定を作成し、実際に会議を開始するところを動画でご紹介します。

参加者編(60秒)

伊藤さんが社外からdesknet's NEOのウェブ会議に参加するところを動画でご紹介します。

機能

ウェブ会議の機能

  • 基本画面
  • 映像・音声の切り替え
  • 画面共有
  • チャット
  • 参加者リスト
  • ファイル共有
  • スクリーン制御
  • 会議の自動延長
  • グローバル対応

desknet's NEO連携

  • ユーザー管理を一元化
  • 予定から会議に参加
  • 設備予約と統合

機能を詳しく見る

おすすめコンテンツ

  • 「誰も会議に来ない!」若手記者の怒りは「ウェブ会議」搭載グループウェアで静まるか
  • グループウェアと連携する「ウェブ会議」で企業コミュニケーションのあり方が変わる

ウェブ会議を無料体験

desknet's NEOのウェブ会議を無料でお試しいただけます。その使いやすさをご体感ください。

クラウド版無料お試し

製品カタログ・各種資料

製品カタログや事例集など各種資料を請求・ダウンロードできます。

詳しく見る

ご検討中のお客さまへ

PAGE TOP