よくあるご質問

購入前から利用中の"困った"までを解決する質問&回答集

質問

短縮URLにアクセスすると「該当データが存在しません。[W110]」と表示されます。

回答

エラーメッセージ:
—————————————————
該当データが存在しません。[W110]
—————————————————

desknet’s NEO V5.3より、文書管理のファイルに対する短縮URLの参照方式を変更いたしました。

 [V5.2 以前]
  文書内の登録位置(ファイル番号)に対するリンクを元に参照

 [V5.3 以降]
  文書内のファイル名に対するリンクを元に参照

 ※本件の対象は文書内のファイルの短縮URLのみとなります。
 
 
【変更点概要】
desknet’s NEO V5.2までは、ファイル名に関係なく登録位置を元にファイルを参照していたため、 別のファイルへの入れ替えやファイルの登録順を変更しても、同じ登録位置のファイルが参照されダウンロードされていました。
このため、短縮URL発行時のファイルとは異なる別の文書内のファイルがダウンロードされる等の不整合が生じる場合がございました。

desknet’s NEO V5.3以降では、上記のような事象の改善のため、Windowsのショートカット等と同様に登録位置に関係なく、短縮URL発行時のファイル名を元に参照し、登録順が変わりましても同じファイル名のファイルが参照されダウンロードされるようになりました。
但し、短縮URL発行時の対象のファイルを削除し、異なるファイル名のファイルを登録された場合には、 短縮URLのリンクアクセス時に発行時のファイルがないと判断され、上記警告メッセージが表示されます。

登録位置に対する短縮URLリンクを活用して運用されていたお客様につきましては、お手数をおかけいたしますが、 ファイルへの短縮URLリンクではなく、文書自体への短縮URLリンクを利用いただく等、運用でのご対応を推奨いたします。

共通
[質問ID]
NEO-T0541
[対象]
V5.3以上
[最終更新日]
2019/08/28

お悩み・疑問は解消されましたでしょうか?
不明な点やまだお困りの点がございましたら、下記よりお問合せください。

desknet's NEOをご利用中のお客さま

機能・操作方法に関するお問合せ

クラウド版:0120-365-800
受付時間:月~金曜日(※祝祭日を除く) 9:00~12:00、13:00~17:30

パッケージ版: 0800-500-6330
受付時間:月~金曜日(※祝祭日を除く) 9:00~12:00、13:00~17:30

※お問合せ内容により、担当部署から改めてのご回答となる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

導入を検討中のお客さま

  • 詳しい資料をご送付
  • セミナー情報