AppSuiteコマンドラインツール(クラウド版・パッケージ版両対応)

AppSuiteアプリに、CSVファイルからデータ一括インポートを行えるコマンドラインツールをダウンロードできます。
コマンドラインツールはWindows上で動作します。詳細は クライアント動作環境 をご確認ください。

【対応する desknet's NEO環境について】
AppSuiteコマンドラインツールは、desknet's NEOのクラウド版およびパッケージ版に対応しています。パッケージ版では、ご利用のサーバーOSやデータベースに依らず、共通でご利用いただけます。
現在ご利用の desknet's NEO本体のバージョンをご確認の上、インストールしてください。

  • ・クラウド版
  • ・パッケージ版
  • Windows-PostgreSQL / SQL Server / Oracle
  • Linux-PostgreSQL / Oracle

AppSuiteコマンドラインツール(クラウド版・パッケージ版共通

desknet's NEO V5.5 用

バージョン: V5.5 R1.0 / 公開日:2020年2月26日
ファイル名: dneoappscmdlinetool_5.5.1.0_win_x64.exe
サイズ  : 20,477 KB
対象の本体バージョン: V5.5 R1.0/R1.1/R1.2、V5.3 R1.0/R2.0/R2.1
ソフトウェア使用許諾契約書

(V5.5 R1.0 アップデート)
  • ・[機能追加]更新日時と更新者をインポートできるようにしました。
  • ・[機能追加]CSVファイルへエクスポートできるようになりました。
  • ・添付ファイル部品に画像をインポートしたとき、サムネイルが登録されない問題を解消しました。
  • ・エラーメッセージを見直しました。
  • ・httpsとプロキシーサーバーの組み合わせで接続に失敗する問題を解消しました。
(V5.3 R1.0 アップデート)
  • ・設定ファイルの内容が正しいにも関わらず、設定ファイルが正しくない旨のエラーメッセージが出力される不具合を修正しました。
    インポート実行時に添付ファイルのアップロードに失敗したり、ログファイルの出力先ディレクトリに権限がない場合に問題が発生していました。
(V5.2 R1.1 アップデート)
  • ・サブディレクトリ内の添付ファイルがインポートされないことがある不具合を修正しました。

PAGE TOP