アップデート/パッチモジュール

ご利用のdesknet's NEOを最新版にアップデート

リビジョンアップ (PostgreSQL版 V2.5 R1.2 → V2.5 R1.3)

desknet's NEO V2.5 R1.2 から desknet's NEO V2.5 R1.3へのパッチモジュールです。
修正内容をご確認の上、以下のモジュールをインストールしてください。

desknet's NEO 本体

・アップデート情報

・パッチモジュールのダウンロード

desknet's NEO 本体

アップデート情報

公開日 2015年3月26日

対象バージョン

(FAQ:バージョンの確認方法)

desknet's NEO V2.5 R1.2

※ご利用中のバージョンが、本バージョンではない場合は、ご利用のバージョンに適したパッチを適用してください。

パッチモジュール一覧

適用方法 パッチ
適用後のバージョン表記 desknet's NEO V2.5 R1.3
アップデート内容

[機能変更] ウェブメールにて、メール送信時の言語が「ユニコード(UTF-8)」以外、且つ半角カタカナが(※1)に含まれている場合、「送信」ボタン押下後に言語の確認ダイアログが表示されるようになりました。

 

※1.対象は「差出人の表示名」「宛先の表示名」「CCの表示名」「BCCの表示名」「件名」「本文」「添付ファイル名」です。

ログインにて、処理時間がかかることがある問題を解消しました。
スケジュールにて、同じ予定が重複して表示される場合がある問題を解消しました。
ウェブメールにて、メールの一覧にメールが表示されなくなる場合がある問題を解消しました。
ウェブメールにて、メールのインポート時にエラーになる場合がある問題を解消しました。
タイムカードにて、打刻や就業状況画面が正しく表示されない場合がある問題を解消しました。
ワークフローにて、「申請完了時の文書管理登録」機能が正しく処理されない場合がある問題を解消しました。
アンケートにて、回答履歴のダウンロードファイル名が正しくない場合がある問題を解消しました。
回覧・レポートにて、確認済み一覧が表示されない場合がある問題を解消しました。
管理者設定>運用設定>ロール設定>ロールのエクスポートにて、エラーが発生してエクスポートできない場合がある問題を解消しました。
[スマートフォン版]安否確認にて、防災管理者の場合に安否状況の一覧が正しく表示されない場合がある問題を解消しました。

パッチモジュールのダウンロード

ご注意
アップデート作業を行う前に、必ずデータのバックアップを行ってください。(データのバックアップ方法はこちら
サーバーOS データベース ファイル名
Windows PostgreSQL

dneop3V25R13pg92wn.exe

(ファイルサイズ:22,669 KB)

インストール方法

Linux (x86_64) 64ビット版 PostgreSQL

dneop3V25R13pg92lRE6.tar.gz

(ファイルサイズ:29,687 KB)

インストール方法

  • ※適用前に、必ずデータベース及び、desknet's NEOインストール先のバックアップを行っていただきますようお願いいたします。

一覧へ戻る

PAGE TOP