動作確認済み製品・サービス

desknet's NEOで動作確認済みの製品・サービスに関する情報
(2020年6月現在)

前提条件

  • ●desknet's NEOで、各社の製品・サービスをお使いいただく場合、各社の製品・サービスが正しく稼働している必要があります。製品やサービスが正しく稼働していることをご確認の上でお使いください。

動作確認済みSAML製品

検証済みのSAML製品です。

SAML認証連携をご利用いただく場合、お客様の環境で、SAML製品が正しく稼働している必要があります。SAML製品のインストールや設定に関するお問い合わせは、SAML製品を提供する各社にお問い合わせください。

SAML認証連携をお使いいただく場合、以下の設定方法より各製品を設定と、desknet's NEOの「SAML認証連携設定」を行ってください。

SAML認証連携をお使いいただく上での制限事項については、「制限事項(SAML認証連携)」をご参照ください。

SAML製品 設定方法
PassLogic PassLogicの設定方法
IceWall IceWallの設定方法
WisePoint WisePointの設定方法
HENNGE One (Office 365版) HENNGE One (Office 365版)の設定方法
HENNGE One (G Suite版) HENNGE One (G Suite版)の設定方法
Microsoft 365(Office 365) Microsoft 365(Office 365)の設定方法
サテライトオフィス サテライトオフィスの設定方法
G Suite G Suiteの設定方法
動作確認済みIMAPサーバー

「ウェブメールIMAP」で検証済みのIMAPサーバーです。
また、「ウェブメールIMAP」では、「ディレクトリサーバー」からユーザー情報の検索が可能です。お使いいただけるディレクトリサーバーについては、以下「動作確認済みディレクトリサーバー」をご参照ください。

※他社サービスのIMAPサーバーをご利用いただく場合、サーバー環境およびネットワーク状況により応答速度が遅延する等の問題が発生する事がございます。 また、サービスの仕様変更により予期しない問題が発生する場合がございますので、その際はIMAPサーバーの提供元にご相談いただけますよう、よろしくお願いいたします。
  IMAPサーバー
他社サービス
  • Microsoft 365(Office 365) Exchange サービス
  • Gmail
  • BIGLOBEメールサービス
  • WebARENAメールサービス
  • CYBERMAILΣ
その他
  • Sun Java System Messaging Server 6
IMAPサーバー毎の制限事項

「ウェブメールIMAP」で検証済みのIMAPサーバー毎の制限事項です。

Microsoft 365(Office 365)
Exchange サービス
  • ●Microsoft 365(Office 365)を使用している場合、応答速度が遅いとのご報告があり、現在調査中です。
  • ●フォルダ一覧に表示される「Calendar」「Contacts」「Deleted Items」「Journal」「Junk Email」「Notes」「Outbox」「Sent Items」「Tasks」フォルダは、フォルダ名の変更、フォルダの移動、フォルダの削除を行えません。
  • ●[ウェブメールIMAP>システム管理>共通設定]にて「メール容量の使用率」を"表示する"に設定している場合、メール一覧画面を正しく表示することができません。「メール容量の使用率」は"表示しない"に設定し、ご利用ください。
  • ●[ウェブメールIMAP>個人設定>開封確認設定]にて、「開封確認要求受信時の確認メッセージ」項目が"自動的に返信する"を選択している場合、スマートフォン版でメールの詳細画面を表示するとエラーが発生し、本文が正しく表示されない場合があります。
  • ●メール検索にて「キーワード」に何も入力せず検索を行う事ができません。
  • ●メール検索にて以下の箇所で日本語をキーワードとして検索を行う事ができません。
    - 簡易検索機能で「巡回検索」「ウェブメールIMAP」を選択した検索
    - 詳細検索で「検索対象フォルダ」に"ウェブメールIMAP"を選択した検索
    - スマートフォン版での検索
  • ●メール検索にて日本語をキーワードとして検索した場合、正しく結果が反映されないとのご報告があり、現在調査中です。
  • ●メール検索にて「その他」に"フラグ付き"を選択して検索を行うと、過去にフラグを付けてその後外したメールについても検索結果に反映される場合があります。
Gmail

●フォルダ一覧の未読件数は受信トレイのみ表示されます。Gmailをご利用の際、快適にご使用いただくため、他のフォルダの未読件数は取得しません。

  • ●「送信の取り消し」機能はご利用いただけません。「送信の取り消し」機能を有効にしている場合、メール送信時にエラーが発生し、メールは下書きに保存されます。
  • ●メール送信時に「BCC」に追加したメールアドレスのうち、「宛先」および「CC」と重複したメールアドレスは除去されます。
  • ●送信済メールの詳細画面にて、「BCC」に指定していたメールアドレスの表示名は表示されません。
  • ●「件名」「添付ファイル名」「メールアドレスの表示名」の半角カタカナが全角カタカナに置き換わって表示される場合があります。
  • ●[個人設定>基本設定]の「送信済みメールの保存」を"保存しない"としても、送信済みメールが送信トレイに保存されます。
  • ●添付ファイルとして送信できないファイル形式があります。
    http://support.google.com/mail/bin/answer.py?hl=ja&answer=6590
  • ●フォルダ一覧に表示される「[Gmail]/すべてのメール」「[Gmail]/スター付き」「[Gmail]/迷惑メール」「[Gmail]/重要」フォルダは、フォルダ名の変更、フォルダの移動、フォルダの削除を行えません。
BIGLOBEメールサービス

●[ウェブメールIMAP > システム管理 > メールサーバー設定]にて「ルートフォルダ」を設定した場合、「送信トレイ」「ゴミ箱」「下書き」等のシステムフォルダが自動作成できず、正しく動作しなくなる場合があります。「ルートフォルダ」の設定は行なわないようお願いいたします。

  • ●フォルダ一覧の未読件数は受信トレイのみ表示されます。BIGLOBEメールサービスをご利用の際、快適にご使用いただくため、他のフォルダの未読件数は取得しません。
  • ●フォルダ一覧に表示される「Chats」「Contacts」「Emailed Contacts」「Junk」フォルダは、フォルダ名の変更、フォルダの移動、フォルダの削除ができません。
  • ●フォルダ一覧に表示される「共有アドレス帳」「Contacts」「Junk」フォルダには、サブフォルダを作成できません。
  • ●フォルダ一覧に表示される「共有アドレス帳」「Contacts」「Emailed Contacts」フォルダには、メールを移動することはできません。
  • ●件名やメールアドレスの表示名、添付ファイル名に含まれている機種依存文字(①、②等)が、文字化けする場合があります。
  • ●「宛先」、「CC」、「BCC」にて、空のメールアドレスが含まれている場合、それ以降に設定されているメールアドレスが表示されない場合があります。
CYBERMAILΣ
  • ●フォルダ一覧に表示される「迷惑メール」フォルダは、フォルダ名の変更、フォルダの移動、フォルダの削除を行えません。
  • ●[ウェブメールIMAP>システム管理>共通設定]にて「メール容量の使用率」を"表示する"に設定している場合、メール一覧画面を正しく表示することができません。「メール容量の使用率」は"表示しない"に設定し、ご利用ください。
  • ●フォルダの階層が深い場合やフォルダ名が長い場合、フォルダ自体が表示されなかったり、フォルダの参照・変更・削除時にエラーになる場合がございます。

    例)[受信トレイ]-[(全角50文字)]-[(全角41文字)]のフォルダはエラーとなりませんが、[受信トレイ]-[(全角50文字)]-[(全角42文字)]のフォルダはエラーとなり次回ウェブメールIMAP参照時はフォルダ自体が参照されなくなります。
Sun Java System Messaging Server 6

●受信トレイの中にフォルダを作成する事はできません。

  • ●メールの簡易検索及び詳細検索にて、全角アンダースコア("_")で検索すると、半角アンダースコア("_")も該当します。
動作確認済みディレクトリサーバー

「ウェブメールIMAP」で検証済みのディレクトリサーバーです。

OS ディレクトリサーバー
Windows

Active Directory

 

※Windows Server 2008、2012 の場合、サーバーの役割として、Active Directory ライトウェイト ディレクトリサービス(以下AD LDS)を導入することで使用可能になります。AD LDS サーバーの役割の追加については、以下のマイクロソフトのサポートサイトをご参照ください。

AD LDSサーバーの役割をインストールする

Linux

Open LDAP

 

※OpenLDAPクライアント を導入することで使用可能になります。
※動作検証済みのOpenLDAPクライアント(openldap-clients)バージョンは「2.4.39-8.el6.x86_64」となります。

記載の製品名および商品名は、各社の商標、または登録商標です。

無料でお試し
すべての機能は今すぐ無料で体験できます。
クラウド版は30日間無料でご利用可能。使いやすさをぜひお試しください。
インストールして試せるパッケージ版(60日間無料お試し)もございます。
導入でお悩みの方は
お気軽にご相談ください
お電話
横浜本社
大阪営業所
名古屋営業所
受付:平日9:00~12:00 / 13:00~18:00
メール
ウェブ問合せ
受付:24時間365日
さらに詳しく知りたい方へ
見てわかる、触ってわかる、全国各地でセミナー開催中
官公庁を含め、幅広い業種・規模でご利用いただいた事例をご紹介します。
クラウド版は1ユーザー400円から、パッケージ版は5ユーザー39,800円からご利用可能です。
実際に購入をご検討中の方から寄せられる多くの質問にお答えします。

PAGE TOP