[伝言・所在]でテレワークしているメンバーに伝言を高速送信しよう!

テレワークが普及して、会社の電話に取引先から連絡がきてもすぐにわからないという状況がありますよね🙄

 

そのたび机に付箋でメモを残してもらったり、TELやメールで連絡をもらったり・・・と、出社しているメンバーにも手間をかけてしまいます。

 

desknet’s NEOには、そんな煩わしさを解決する[伝言・所在]という機能があるのはご存知でしょうか😀

 

スケジュール機能から瞬間移動することができ、社内で電話を受けたユーザーがすぐに相手先に伝言を残すことができます。


伝言を作成する


電話がかかってきて、[スケジュール]を確認してみると不在。
「折り返し連絡してください」と伝言を送ろう・・・そういう時。

 

名前の下の小さいメモ帳と鉛筆の[伝言]アイコンをクリック!

 

 

登録先が自動で指定され、用件を選ぶだけでかんたんに伝言を作成することができます。

 

 

必要な情報を記入して、[OK]をクリックします。

 

 

これで、送信が完了します。

 


伝言を受け取る


伝言が作成されると[ネオツイ]のお知らせに通知が届きます。

 

 

クリックすることで、詳細を確認することができます。

 

 


携帯メールにも通知が飛ぶようにする


まず、[伝言・所在]の個人設定の中の[伝言作成時の確認手段]をクリックします。

 

 

メールで通知を受け取ることができるように[メール]にチェックを入れて、[変更]をクリックします。

 

 

続いて、右上の[ログインユーザー名]を開き、[プロフィール]をクリックします。

 

 

プロフィールの[携帯]をチェックONにします。

 

 

これで設定した携帯のメールに伝言の通知が届くようになります。

 

通知の設定をしておくと、新しい伝言が届くたび携帯メールにも通知が飛ぶようにもなるので便利です。

 

いつもの情報伝達にひと工夫するだけで、業務効率がグッと上がります!ぜひ、[伝言・所在]機能を試してみてください😁

 

【かんたん操作マニュアルダウンロード】desknet’s NEOをもっと活用しよう!

 

みなとデスクネッツ編集部

WRITER

みなとデスクネッツ編集部

もっと使いやすいデスクネッツを働くみなで作っていきたい! desknet's NEOをお使いいただいている皆さまがもっとデスクネッツを使いこなし、業務効率化をしていただくため、 現場目線で活用術や新バージョン情報をお伝えしていくメディアとして記事を執筆しています。