パッケージ版 障害・メンテナンス情報

2016/01/13【障害情報】

desknet's NEO V2.0/V2.5をIE11で使用された際の挙動について

desknet's NEO V2.0/V2.5をIE11で使用されている環境におきまして、desknet's NEOのリッチテキスト形式での文字入力の際に以下の事象の報告がございます。

1)改行後、行頭で全角スペースを入力するとカーソルが前の行に移動する場合がある。

2)文字変換をせずに連続で文字入力を行うと、入力文字が急に消えたように見える場合がある。
 ※そのまま続けて入力を継続すると再度表示される。

3)文字入力確定後、先頭の文字が消える場合がある。

4)表挿入後、表に文字を入力すると文字入力途中で画面がフリーズする場合がある。




上記事象に関しましてはV3.0より変更いたしましたリッチテキストエディタにて解消いたしております。
お手数ですがV3.0以降へのアップデートをご検討いただけますでしょうか。


ご不便をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解の程、よろしくお願い致します。


[2016/01/13 追記]
※1)~3)につきましては、Windows UpdateにてIE11を最新にアップデートいただく事で回避されたとの報告もございますので、併せてご検討いただきますようお願いいたします。
 掲載時点の最新バーションは11.0.9600.18125となります。

障害・メンテナンス情報の一覧に戻る

PAGE TOP