導入事例

あらゆる業種・規模でご利用いただいています 現在134件の事例を掲載

導入事例のご紹介

ブリヂストンスポーツ株式会社

http://www.bs-sports.co.jp/

  • 業種各種ゴルフ用品およびウォーキングシューズ、スポーツ用品の製造・仕入れ・販売
  • ユーザー数1,700ユーザー
  • 利用形態パッケージ版

<この事例のポイント>

情報基盤の再構築を目的にグループウェアをdesknet'sへリプレイス。

導入後3ヶ月で情報共有とコミュニケーション環境の整備・統合に成功。

導入の主目的

グループウェアのリプレイスで、社内のコミュニケーションを改善し、情報資産の共有・集約を効率よく実現する環境を整えたかった。

[導入経緯]
既存のグループウェアは、すでに保守期限が切れ、バージョンアップも停止。レスポンスが悪く、使いにくいことから[情報が集まらない→利用率低下]という悪循環に陥っていた。メールに情報が集中しがちとなり、なかなか欲しい情報にたどり着けず、情報の差や共有すべき情報に偏りも生じていた。そこで、企業にとって重要な情報資産が散佚(さんいつ)する事を防ぐため、“利便性とレスポンスの向上”“情報の有効活用による業務効率向上”“知識の共有と継承による企業力向上”などを目的に、グループウェアのリプレイスと情報環境の統合を決定した。

製品決定

複数の拠点、関連会社含め1,700ユーザーの利用に配慮してウェブベースの製品を検討。機能のわかりやすさ・レスポンスの良さなどを評価しdesknet'sを採用。

[製品採用]
ユーザー数が1,700と多く、全国に複数の拠点があるので、ウェブベースの製品を検討した。ユーザーの利便性を考え「レスポンスが良く・情報共有しやすい」「営業支援ツールとして社外でも安全に使える」等の条件から複数製品を試用。レスポンスの良さや、機能のわかりやすさ、コストパフォーマンスなどを評価しdesknet'sを採用した。「バージョンアップがこまめに行われ、つねに進化している」「カスタマイズをしなくても導入後長く使えそう」などの声も採用を後押しすることとなった。

[desknet's採用の決め手]
1. レスポンスの良さ
2. シンプルな操作性
3. 優れた検索機能
4. コストパフォーマンス

導入効果

導入後2~3ヶ月で、全社的な情報共有のインフラとして認知、レスポンス向上と情報の共有・集約を短期間で実現できた。

[導入浸透]
全社的な情報共有のインフラとして定着するよう“運用法”に重点を置いた。導入に先駆け各地区にキーマンをたてて一緒に運用のルールを検討。それがスムーズな浸透にもつながった。導入時には1週間ほどトライアル期間を設けて、ユーザーに自由に使ってもらい自然に馴染んでもらった。導入の目的を社員に理解してもらい、共感してくれたことが、短期間での利用促進・定着につながった。

[導入効果]
トラブルもなく、導入後2~3ヶ月でユーザーには「使うことがあたりまえ」のツールとして認識されるようになった。スタッフによる知識の幅や差違がなくなり、共有すべき情報が平均化されるようになった。当初の狙いどおり[情報が集まる→利用率が向上する]という良い循環が生まれ、「営業支援や業務のスピードアップ」「企業目標に向かったグループ全体の一体感の創出」などに成功した。 desknet'sの基本機能にグループ全体の情報が集約され、desknet'sを「こう活用したい」という自主的な要望も上がるなど、情報の中身や質にユーザーの意識が向くようになった。

ご活用中の機能と使い方

  • インフォメーション
    インフォメーション

    全社的な告知事項・公式情報をメインに鮮度を重視した即時性の高い情報を共有。会議・接客などの調整業務やフロアが違うスタッフへの連絡・確認も迅速に行えるようになった。細かいアクセスコントロールができスピードも速いので、以前にも増して情報が集約されるようになった。

  • スケジュール
    スケジュール

    全グループの社員がスケジュール共有できる、はじめての機能となった。社長や役員がdesknet'sの活用に積極的で、スケジュールを公開したことも、全社的なスケジュール機能活用の定着・活性化につながった。

  • ワークフロー
    ワークフロー

    セールスマン向けの週報に活用。以前は別システムを利用していたが、使いやすいdesknet'sに移行した。

  • 文書管理 ラビニティMillemasse

    株式会社日立システムアンドサービス提供 各種規定、要領、業務マニュアル、申請、福利厚生など「完成され全社で共有すべき」ファイルを管理している。ファイルサーバに収納していたオフィシャルな文書や、特定の部署で管理していた各種ファイルのすべてが全社的な共有情報(情報資産)として効率よく活用できるようになった。FAXもMillemasseのデータで共有し、ペーパレス化によるECO推進とコスト削減を同時に実現した。
    [株式会社日立システムアンドサービス提供]

desknet's利用環境

製品名
desknet'sエンタープライズ版
ユーザー数
1,700ユーザー
導入時期
2009年

事業概要

会社名
ブリヂストンスポーツ株式会社
URL
http://www.bs-sports.co.jp/
所在地
東京都品川区(本社)
設立
1972(昭和47)年10月
従業員数
479名
事業内容
各種ゴルフ用品およびウォーキングシューズ、スポーツ用品の製造・仕入れ・販売。各種テニス用品の仕入れ・販売。各種イベントやスクールの企画運営、スポーツ施設の設計・施工・運営。北米クエスター社スポルディング部門との合弁企業として創業。1977年ブリヂストンタイヤの全額出資会社として現社名に。ゴルフをはじめとする各種競技やプロ選手へのサポートも行っている。

desknet's NEOのカタログなどをお送りします。
ご購入前のご相談もお気軽に
お問合せ下さい。

資料を請求する

NEOのすべての機能を無料体験

desknet's NEOの使いやすさをご体感ください。

クラウド版無料お試しをする(60日間無料)

ご検討中のお客さまへ

PAGE TOP