AppSuiteアプリライブラリ

発注稟議申請および支払依頼アプリ

発注稟議申請および支払依頼

発注稟議申請および支払依頼

発注稟議申請から支払依頼までの一連の業務を行えます。
下記2つの業務アプリデータを連携して実現しています。
1)発注稟議申請アプリ
2)支払依頼アプリ

01
発注稟議申請アプリに関して

物品(PC、パッケージソフト等)の購入、派遣業務(オペレータ等)の依頼で、発注に係わる社内申請の稟議を管理するアプリです。
稟議申請はステータスを手動で管理し、承認済のレコードが支払依頼アプリへ連動します。見積書の写しをファイル添付でデータ保存しておくことで、稟議申請書と併せて管理できます。

02
支払依頼アプリに関して

発注稟議申請アプリのステータスが、承認済のレコードを参照して支払依頼を作成および管理するアプリです。
稟議申請アプリの情報を参照して、必要な項目のみ修正して支払依頼の作成が可能で、情報の継承を確実に行えるシステムの形態となっています。

03
登録する情報に関して

1)発注稟議申請アプリの主な登録情報は下記になります。
 【稟議申請内容、相見積もり状況、仕入先情報、納期、購入品目情報、支払方法】
2)支払依頼アプリの主な登録情報は下記になります。
 【支払依頼内容、仕入先情報、納期、費用計上日、購入品目情報、支払方法】

04
参照するアプリに関して

1)発注稟議申請アプリは、下記のアプリを参照しています。
 ・仕入先マスタメンテナンス
 ・勘定科目マスタメンテナンス
2)支払依頼アプリは、下記のアプリを参照しています。
 ・発注稟議申請

PAGE TOP