この記事を印刷する

[参照データ一覧]選択内容に応じて申請金額を自動反映させる方法

1on1個別相談会を担当しております[カスタマーサクセス部]の橋本です。
プルダウン部品の選択内容に応じて、申請金額を自動反映させる方法をご案内いたします。

 

ここでは自動計算を利用します。
自動計算については、四則演算だけでなく、条件に応じた内容を表示させることが可能です。

 
例:システム監査技術者の一般職は11,000円
システム監査技術者の管理職は16,000円と表示しております。

 

 

 
上記のように、申請金額は非表示となっておりますが、
[資格]や[等級]を選択しますと、報酬マスタと一致する申請金額を表示させます。
仕組みとしては、申請書アプリケーションとは別に、報酬マスタを用意いただきます。

 

 
その上で、下記のような自動計算を使って、報酬マスタと一致する申請金額を表示さします。

 
[自動計算の内容]
IFS({{等級}}=”管理職”,SUM({{報酬マスタ}}.{{管理職の手当}}),
{{等級}}=”一般職”,SUM({{報酬マスタ}}.{{一般の手当}}),1,””)

 
ご説明は以上となりますが、動作確認をご希望のお客様は、
下記のサンプルテンプレートをご利用ください。

 
なお、申請書アプリケーションは、以下の権限が必要となりますのでご注意ください。
・ システム管理者
・ ワークフローの「すべての申請」の管理者
・ ワークフローの申請書・経路管理者

 
ダウンロード

 
ダウンロード後、テンプレートファイルは解凍せずに、ZIPファイルのまま取り込んでください。
AppSuiteへのテンプレート登録方法については、下記をご覧ください。
※本テンプレートは、V7.5以上でご利用いただけます。

 
よくあるご質問:
https://faq.desknets.com/–61276c4d16d50b0023d7d336

 
テンプレート登録方法に関する説明動画はこちら
https://www.desknets.com/neo/users/media/appsuite/7525

 
—————————————————
その他、自動計算の活用方法について掲載しておりますので、合わせてご覧いただけますと幸いです。

 
【アップスイート活用術(自動計算)】
https://www.desknets.com/neo/users/media/tag/auto-calculation

 
なお、「参照データ一覧を使ったことがないよ!」というお客様は、
参照データ一覧の基本操作動画を合わせてご視聴ください。

 
[AppSuite基本操作を動画で学ぶ]
https://www.desknets.com/neo/start/appsuite/

 
なお、本件に関するお問い合わせは、下記までお気軽にお申し付けください。

 
[お問い合わせ先]
株式会社 ネオジャパン カスタマーサクセス部
E-mail:csuccess@desknets.com

みなとデスクネッツ編集部

WRITER

みなとデスクネッツ編集部

もっと使いやすいデスクネッツを働くみなで作っていきたい! desknet's NEOをお使いいただいている皆さまがもっとデスクネッツを使いこなし、業務効率化をしていただくため、 現場目線で活用術や新バージョン情報をお伝えしていくメディアとして記事を執筆しています。