業務日報のステータス管理をしてみよう!【AppSuiteのステータス管理とアクセス権】

AppSuiteで業務日報を作成すると、ステータス管理が必要になりますよね?
今回は「入力した後に、編集の制限をかけたいです」というユーザー様の声にお答えして、AppSuiteでステータス管理をする方法をご紹介いたします!

 

 

※ワークフロー機能と連携した運用も可能ですが、
本記事では、Appsuite単体で運用する場合でご案内させていただきます。

 

 

<業務日報の運用イメージ>

本人アクションの項目で、[提出]を選択することで、提出と判断いたします。(ステータス部品が自動変更されます。)

提出されると、上長へ通知メールを送付できます。
[下書き保存]が選択された場合には、上長へ通知メールは届かない設定です。

上長アクションと上長コメント欄については、上長以外は編集不可となります。

 

 

▼設定方法はこちら:PDF資料「【AppSuite】ステータス部品とアクセス設定について」

ダウンロード

 

 

 

▼「業務日報アプリ」テンプレートのダウンロードはこちら(2タイプあります)

ダウンロード

 

 

タイプA:自分で上長を選択するタイプです。※別途、作業コードのメンテナンスが必要です。

タイプB:従業員コードを選択すると、上長が反映されるタイプです。
※テンプレートには、作業コードや従業員マスタがセットで含まれております。
テンプレートを取り込んだ後に、メンテナンスをお願いします。

 

◆テンプレートでアプリを作成する方法はこちら(よくあるご質問:提供しているテンプレートからアプリケーションを作成する方法を教えてください。)

※テンプレートファイルは解凍せずに、ZIPファイルのまま取り込んでください。

 

本アプリのお問い合わせ先:csuccess@desknets.com

みなとデスクネッツ編集部

WRITER

みなとデスクネッツ編集部

もっと使いやすいデスクネッツを働くみなで作っていきたい! desknet's NEOをお使いいただいている皆さまがもっとデスクネッツを使いこなし、業務効率化をしていただくため、 現場目線で活用術や新バージョン情報をお伝えしていくメディアとして記事を執筆しています。