顧客満足度調査 2016-2017 日経コンピュータ グループウエア部門

日経コンピュータ2016年9月15日号 顧客満足度調査 2016-2017
グループウエア部門において2年連続で1位を獲得いたしました。

代表取締役社長 齋藤 晶議

このたびネオジャパンは、日経コンピュータ誌による顧客満足度調査のグループウエア部門において、2年連続で1位を獲得いたしました。平素より弊社製品・サービスをご愛用いただいておりますお客さまに、心より御礼申し上げます。
今後も、引き続きお客さまにご満足いただけるよう、またご安心してご利用いただけるよう、お客さまの視点に立った製品開発およびサービス提供を行ってまいります。
そのためにも、お困りごとやお気付きの点などは、お気軽にお申し付けください。お客さまにご納得のいただける、さすがネオジャパンとおっしゃっていただけるようなバージョンアップも計画しております。今後のネオジャパンにご期待ください。

お客さまとのコミュニケーションを大切にし、今後もご満足いただける製品・サービスを提供いたします。

サービス部 主任 CSタスクチーム リーダー 杉本 敏樹

弊社では部署を横断したCSタスクチームを組織し、会社、製品のファンを作ること、導入してよかった、ずっと使い続けていきたいとお客さまに思っていただけるように、製品・サービスの向上のための活動・取り組みを行っています。
1つの問題に対し、各部署にて多方面から解決のための施策を実施。例えば、ユーザーの誤削除のトラブルに対しては、製品面での機能改善、サポート面からは復旧のためのフォロー体制(FAQ等)、緊急用の暫定キーの365日24時間発行システムの設置等で対応をしてきました。
私たちの成長、製品の進化には、お客さまの声が重要不可欠です。弊社製品をより深くご活用いただき、お気付きの点は気兼ねなくお申し付けください。ご満足いただける製品・サービスを提供できるよう努力してまいります。

技術開発事業部 係長竹迫 裕真

お客さまにとって当社製品が日々の業務になくてはならないツールであり、ずっと使い続けたいと思っていただけるよう、機能・使いやすさにこだわった製品開発を心がけています。そして今後もお客さまからの声に耳を傾け、良いモノを提供し続けることが開発社員の役割だと思っています。

営業部 主任唐津 圭

この度は皆さまのご支持を頂き、満足度NO.1を取らせていただくことができました。ネオジャパン営業として日々皆さまと接する機会も多いため、我々営業の一挙手一投足でも変わってくるものと考えております。日々の活動でより丁寧に、より謙虚にを心がけ対応しております。今後もNO.1に奢ることなくさらに謙虚に接していきたいと考えておりますのでこれからも弊社製品及びネオジャパンをよろしくお願いいたします。

クラウドサービス部加茂川 亜樹

私が日々のお客さま対応で気をつけていることは電話の場合、お客さまの話をよく聞き、明るい声でゆっくりと話すこと、メールの場合は細かく丁寧に書くことです。どちらもお客さまの顔が見えないので、細心の注意を払っています。お客さまから製品に対しての要望をいただくことも多くあるのですが、それだけ期待されているということを感謝し、今後も多くの方々に満足いただけるよう会社の一員として頑張っていきたいと思います。

マーケティング統括部市村 英二

現場では、セミナーやイベント、事例取材などを通じて、ユーザーの皆さまとお話をさせて頂く機会が多くあります。そうした機会にお会いできた皆さまに対して、できるかぎり「参加してよかった」「話が聞けてよかった」「desknet'sにしてよかった」と感じていただけるよう、機能や活用法の紹介からお客さまの課題解決に努めています。今後も現場での課題解決の他、頂いた多くのお声をしっかりと社内へ伝え、製品としても応えられるよう引き続きはたらきかけていきたいと思います。

05

旧desknet’sをご利用のお客さまへ

desknet’sスタンダード版は2016年12月末でサポート終了いたします。
(desknet’sエンタープライズ版・ミドル版は2017年12月末でサポート終了)
desknet’s NEOへのお乗換えをご検討ください。

  • desknet's NEO製品サイト
  • desknet's NEOへの乗換方法
pagetop