標的型攻撃メールチェックサービス

クラウドメールサービス(BIGLOBE)の
追加オプション

標的型攻撃メールを検知・防御

標的型攻撃メールとは、特定の企業や団体などを狙って送付されるウイルスメールです。
メールの発信者を受信者に関係する団体などに詐称するなど、受信者が不審を抱かないように巧妙に作り込まれているため、
一般のウイルス対策を行っていても防御が難しいのが特長です。

標的型攻撃メールチェックサービスは、こうした標的型攻撃メールを
お客様のメールボックスに到着する前に検知・防御する、「メールサービス(BIGLOBE)」の追加オプションです。

サンドボックスによるウイルスメール検知

従来の方式では検知できないウイルスメールを、
システムに影響を与えない特定領域内で意図的にプログラムを動作させるサンドボックス機構で検知します。

メールの添付ファイルや本文中に記載されたリンク先のWebサイトの挙動を解析し、
異常が認められた場合にメールを削除、その旨を受信者に報告します。

サンドボックスに加え、多様な検知機構でスパム・ウイルス・フィッシングメールを検知、
複合的にチェックすることで広範囲にウイルス・スパムから防御します。

サンドボックスによるウイルスメール検知 画像

URL誘導型の時間差攻撃への対応

メール配信時には安全なWebサイトに見せかけたURLリンクを記載していながら、
後から汚染プログラムなどを配置することで配信時や受信直後のチェックをすり抜ける「時間差攻撃」にも対応。

メール本文中に記載されたURLを『標的型攻撃メールチェックサービス』のサーバーを経由するように書き換えることで、
メール配信後に仕掛けられた脅威にも対応し、危険なWebサイトへのアクセスをブロックします。

URL誘導型の時間差攻撃への対応 画像

メールサービス(BIGLOBE)の追加オプション

メールサービス(BIGLOBE)

メールサービス(BIGLOBE)は、desknet's NEOをご利用中のお客様に提供する、
クラウド型のメールサービスです。

メールボックス(容量1GB)、メールウィルスチェック、迷惑メールチェックを標準提供。
さらにお客様のニーズに合わせてメール保管、メール監査、メール自動暗号化、メーリングリストといった
オプションメニューを組み合わせることで、メールのセキュリティ向上と内部統制強化を実現します。

NEOのすべての機能を無料体験

クラウド版は30日間、パッケージ版は60日間 使いやすさをご体感ください。

無料お試しはこちら(30日間無料)

製品カタログ・各種資料

製品カタログや事例集など各種資料を請求・ダウンロードできます。

詳しく見る

ご検討中のお客さまへ

PAGE TOP