よくあるご質問

購入前から利用中の"困った"までを解決する質問&回答集

質問

スケジュール機能のカレンダー上の祝日が正しくありません。

回答

祝日に関しましてはご利用のdesknet’s NEOリリース時点で内閣府(▼)より公表されています祝日が
表示されています。

祝日は、管理者ユーザーにて追加や変更が可能でありますので、
その後改正により変更された祝日に関しましては、お手数ですが管理者ユーザーより追加または変更を行っていただきます様お願いいたします。

設定方法
システム管理者でログイン後、[管理者設定]を開き、右上のスパナアイコンから[休日カ
レンダー設定]を開き、「祝日設定」を押下し、[祝日の追加]ボタンから行ってください。
 
 
または、[祝日のインポート]機能から一括登録も可能です。
お客様にてインポート用のCSVファイルをご用意いただくか、以下にて提供していま
すCSVファイルをダウンロードして、以下手順でインポート作業を行ってください。

※添付のCSVファイルは、2018年12月時点に正式確定しています2019年分の
 祝日情報が格納されております。
 

[インポート方法]
1.2019年の祝日情報の削除
 1-1. V3.5以上の場合、管理者設定内の [休日カレンダー設定]または[祝日設定] を開く。

 1-2. 2019年の全ての祝日情報を削除。【重要】

 ※インポート情報と日付が重複していますとインポート時にエラーが発生します。
  CSVファイルを確認し、重複した日付が存在する場合はファイル側を削除してください。

 ※お客様独自の休日(夏季休暇、創立記念日等)も初期化されますので、
  インポート後に再度登録いただくか、CSVファイルに追加してインポートしてください。
 

 2.祝日情報をインポート
 2-1. 下記に添付していますファイル「holiday2019.csv」を ダウンロード。

 2-2. 管理者設定内の[休日カレンダー設定]より[祝日のインポート]を開く。

 2-3. ファイル「holiday2019.csv」をインポート。

 

 ———————

検索キーワード:祝日 カレンダー 祝祭日 休み 休日 成人の日 振替 山の日

 

 

共通
[質問ID]
NEO-T0090
[対象]
全バージョン
[最終更新日]
2018/12/21

お悩み・疑問は解消されましたでしょうか?
不明な点やまだお困りの点がございましたら、下記よりお問合せください。

desknet's NEOをご利用中のお客さま

機能・操作方法に関するお問合せ

クラウド版:0120-365-800
受付時間:月~金曜日(※祝祭日を除く) 9:00~12:00、13:00~18:00

パッケージ版:045-640-5775
受付時間:月~金曜日(※祝祭日を除く) 9:30~12:00、13:00~18:00

※お問合せ内容により、担当部署から改めてのご回答となる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

導入を検討中のお客さま

  • 詳しい資料をご送付
  • セミナー情報

desknet's NEOのカタログなどをお送りします。
ご購入前のご相談もお気軽に
お問合せください。

資料を請求する

desknet's NEOのすべての機能を無料体験

desknet's NEOの使いやすさをご体感ください。

クラウド版無料お試しをする(60日間無料)

ご検討中のお客さまへ

PAGE TOP