よくあるご質問

購入前から利用中の"困った"までを解決する質問&回答集

質問

ユーザーを削除した際に同時に削除されるデータは何でしょうか。

回答

ユーザーを削除した際に同時に削除されるデータは、個人管理のデータとなっており、共有管理す
るデータは削除されずに残ります。

※V3.5以降では論理削除され、ユーザーを削除しますと、”削除済み”状態となり、(削除済み)
 フォルダ上に表示され、そちらから手動削除又はシステム設定の「データの保存期間設定」
 に追加された「ユーザー情報」の保存期間に従い、自動的に物理削除されます。
 物理削除前に、削除済み状態のユーザーの削除を取り消すことで復旧が可能です。
 
※ユーザーを削除される際には、一度そのユーザーでログインしていただきまして、
 編集中のデータ等が存在しないかご確認いただいた上で、削除を実施してください。

  
削除されるデータは以下のようになります。
 
スケジュール機能
・予定データ及び設定情報
 ※削除対象のユーザーが他ユーザーに登録した予定は削除されません。
 
ウェブメール機能
・個人アカウントのメールデータ及び設定情報
 ※V2.0から追加された共有アカウントでのメールは削除されません。
 
ToDo機能
・タスクデータ及び設定情報
 
タイムカード機能
・打刻データ

アドレス帳
・個人アドレス帳データ

キャビネット機能
・フォルダ及び登録データ

メモパッド機能
・メモデータ

以上となります。
  
 
■回覧レポート機能をご利用の場合、
削除したユーザーが作成した回覧レポートデータ自体は削除されませんが、受け取ったユーザーにてその回覧レポートが参照できなくなります(V3.0以前)。
管理者より「回覧レポート管理」から確認することは可能です。
※V3.5からは作成したユーザーが削除された場合でもその回覧レポートは参照可能です。
 
■ワークフロー機能をご利用の場合、
削除対象ユーザーが申請経路に含まれています場合は、その経路使って申請中の申請が存在する状態でユーザーの削除をすると、申請が完了できなくなりますのでそのユーザーで全て決裁操作(承認)を終了させて削除を行ってください。

文書管理、インフォメーション等の共有管理されるデータにつきましては削除されずに残り、
データの登録者名等が「xxxxx(削除されました)」と表示されます。

  
また、ユーザーを削除してしまった場合は、ユーザーの復旧や同時に削除されたデータの復旧は行えません。

【関連FAQ】
http://www.desknets.com/neo/faq/result/1334/

 

 

共通
[質問ID]
NEO-T0074
[対象]
全バージョン
[最終更新日]
2014/04/08

お悩み・疑問は解消されましたでしょうか?
不明な点やまだお困りの点がございましたら、下記よりお問合せください。

desknet's NEOをご利用中のお客さま

機能・操作方法に関するお問合せ

クラウド版:0120-365-800
受付時間:月~金曜日(※祝祭日を除く) 9:00~12:00、13:00~18:00

パッケージ版:045-640-5775
受付時間:月~金曜日(※祝祭日を除く) 9:30~12:00、13:00~18:00

※お問合せ内容により、担当部署から改めてのご回答となる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

導入を検討中のお客さま

  • 詳しい資料をご送付
  • セミナー情報

desknet's NEOのカタログなどをお送りします。
ご購入前のご相談もお気軽に
お問合せください。

資料を請求する

NEOのすべての機能を無料体験

desknet's NEOの使いやすさをご体感ください。

クラウド版無料お試しをする(60日間無料)

ご検討中のお客さまへ

PAGE TOP