アップデート/パッチモジュール

ご利用のdesknet's NEOを最新版にアップデート

バージョンアップ (PostgreSQL版 V4.0 R1.3 / V5.0 R1.2 → V5.1 R1.0)

desknet's NEO V4.0 R1.3 / V5.0 R1.2 から desknet's NEO V5.1 R1.0へのアップデートモジュールです。
変更内容をご確認の上、以下のモジュールをインストールしてください。

desknet's NEO 本体

・アップデート情報

・アップデートモジュールのダウンロード

desknet's NEO 本体

アップデート情報

公開日 2018年11月27日
最終更新日

2018年11月27日

対象バージョン


FAQ:バージョンの確認方法

desknet's NEO V4.0 R1.3 / V5.0 R1.2

※ご利用中のバージョンが、本バージョンではない場合は、ご利用のバージョンに適したパッチを適用してください。

パッチモジュール一覧

適用方法

アップデートツールのインストールおよびアップデート作業

※アップデートモジュールには、desknet's NEO本体およびスマートフォン版の新バージョンが含まれています。別途、新規インストール版をダウンロードしてインストールしていただく必要はありませんので、ご注意ください。

アップデートについて

適用後のバージョン表記 desknet's NEO V5.1 R1.0
アップデート内容

V5.0→V5.1のアップデート内容をご参照ください。

desknet's NEO V5.1 新バージョン機能紹介 / 設定項目などの説明

 

V4.0→V5.0のアップデート内容をご参照ください。

desknet's NEO V5.0 機能紹介

V3.5→V4.0のアップデート内容についてはこちらをご参照ください。

desknet's NEO V4.0 機能紹介

V3.0→V3.5のアップデート内容についてはこちらをご参照ください。

desknet's NEO V3.5 機能紹介

V2.5→V3.0のアップデート内容についてはこちらをご参照ください。

desknet's NEO V3.0 機能紹介

V2.0→V2.5のアップデート内容についてはこちらをご参照ください。

desknet's NEO V2.5 機能紹介

V1.0→V2.0のアップデート内容についてはこちらをご参照ください。

desknet's NEO V2.0 機能紹介


V5.1で修正された不具合についてはこちらをご参照ください。

desknet's NEO V5.1 修正不具合内容

アップデート後の
確認事項
  • Office365連携機能をご利用いただく場合、使用前の初期設定が必要です。
    詳細についてはこちらをご参照下さい。
    Office365連携使用前の初期設定方法

  • SAML認証連携機能をご利用いただく場合、使用前の初期設定が必要です。
    詳細についてはこちらをご参照下さい。
    SAML認証連携使用前の初期設定方法

  • ウェブメールIMAPは、アップデート直後は非表示の設定となっています。
    ご利用いただく場合、システム管理者にて設定が必要です。
    詳細についてはこちらをご参照下さい。
    [NEO-T0158]V3.0にバージョンアップ後、「ウェブメールIMAP」機能が表示されません。

  • 交通費・経費オプションを使用しない場合、システム管理者にて非表示にする事が可能です。
    詳細についてはこちらをご参照下さい。
    [NEO-T0157]交通費・経費オプションを非表示にできますか。

  • [設定メニュー]は、アップデート直後は非表示の設定となっています。
    ご利用いただく場合、システム管理者にて設定が必要です。
    詳細についてはこちらをご参照下さい。
    >→[NEO-T0217]V3.5にバージョンアップ後、「設定メニュー」が表示されません。

  • 2019年の祝日情報についてはこちらをご参照ください。
    [NEO-T0090]スケジュール機能のカレンダー上に表示されている祝日が正しくありません。

  • アップデートモジュールのダウンロード

    ご注意
    アップデート作業を行う前に、必ずデータのバックアップを行ってください。(データのバックアップ方法はこちら

    ※[desknet's NEO クライアントツールをお使いのお客様へ]
    desknet's NEOをV5.1にアップデートされますと、ご利用中の「クライアントツール」がご利用いただけなくなります。 desknet's NEO V5.1に対応したクライアントツールは、ただいま準備中ですので、今しばらくお待ちください。

    ※[desknet's DBでユーザーマスタ連携をお使いのお客様へ]
    desknet's NEOをV5.1にアップデートされますと、desknet's DBで、ご利用中の「ユーザーマスタ連携」がご利用いただけなくなります。 desknet's NEO V5.1に対応したdesknet's DBは、ただいま準備中ですので、今しばらくお待ちください。

    ※[desknet's SSSでスケジュール連携をお使いのお客様へ]
    desknet's NEOをV5.1にアップデートされますと、desknet's SSSでご利用中の「スケジュール連携」が、ご利用いただけなくなります。 desknet's NEO V5.1に対応したdesknet's SSSは、ただいま準備中です。今しばらくお待ちください。
    サーバーOS データベース ファイル名
    Windows 64ビット版 PostgreSQL 問題が発見されたため、ただいまダウンロードを停止しています。
    ご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ちください。
    Linux (x86_64) 64ビット版 PostgreSQL 問題が発見されたため、ただいまダウンロードを停止しています。
    ご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ちください。
    • ※適用前に、必ずデータベース及び、desknet's NEOインストール先のバックアップを行っていただきますようお願いいたします。

     

     

    修正不具合内容
    V5.1R1.0での修正内容

    [機能追加] Office365連携機能が追加されました。

    →「Office365連携使用前の初期設定方法」をご参照ください。

    [機能追加] SAML認証連携機能が追加されました。

    →「SAML連携連携使用前の初期設定方法」をご参照ください。

    [機能改善] macOS Safari 12, iOS Safari 12に対応しました。本対応にて、Safari 12でウェブメール機能のメール本文が表示されない問題について解消しました。

    [仕様変更] 文書管理にて、「文書名」が空の状態で文書の作成または変更を行った場合、1つ目の添付ファイル名を「文書名」にセットするように変更しました。

    [セキュリティ対応] HTMLメールのXSS対策などのセキュリティ対応を行いました。

    ウェブメールにて、共有アカウントのフォルダが正しく表示されなくなる場合がある問題を解消しました。

    ウェブメールにて、添付ファイル名が長いメールを受信する際にエラーが発生する場合がある問題を解消しました。

    安否確認にて、「安否状況のダウンロード」結果が正しくない場合がある問題を解消しました。

     

    一覧へ戻る

    PAGE TOP