導入事例

あらゆる業種・規模でご利用いただいています 現在141件の事例を掲載

導入事例のご紹介

日本鋳鍛鋼株式会社

http://www.jcf.co.jp/

  • 業種大型鋳鍛鋼品の製造・販売
  • ユーザー数474ユーザー
  • 利用形態パッケージ版

<この事例のポイント>

desknet'sをベースに、ワークフロー「Hi-PerBT ウェブ申請」と文書管理「ラビニティMillemasse」の機能を連携。

情報伝達の迅速化と同時に、システム全体の信頼性・安全性の強化を実現。

導入の主目的

個別に導入していたグループウェア、ワークフロー、文書管理の各機能をdesknet'sに統合。システム利用環境の一本化を進めた。

[導入経緯]
クライアントサーバ型のグループウェア、ワークフロー、文書管理などが、それぞれ個別に導入され、独立したシステムで運用されていた。使用するたびにシステムを切り替えるなど、機能間の連携性に乏しく、情報共有も非常に不効率だったため、申請書類の滞留などもたびたび起こっていた。そこで、情報共有の確実性と迅速化をはかるため、グループウェアのリプレイスによって情報系システムの統合と効率化を進めることとなった。

製品決定

情報漏洩対策の強化と管理運用の効率化を両立でき、大規模ユーザーの活用にも適した、Webベースのdesknet'sを採用。

[製品採用]
500近いユーザー数や複数の拠点での活用などにも配慮し、ユーザー管理やバージョンアップなどの運用が効率よく行え、情報漏洩対策にも有利なWebベースのdesknet'sを採用。導入に先駆け、代表的なWebベース製品をユーザーが実際に試用して比較。評価が最も高かったdesknet'sが採用された。さらにdesknet'sとシームレスな活用が可能な連携製品として定評のあるワークフロー「Hi-PerBT ウェブ申請」と文書管理「ラビニティMillemasse」をあわせて導入した。

[desknet's採用の決め手]
1. desknet'sとワークフロー「Hi-PerBT ウェブ申請」、文書管理「ラビニティMillemasse」の連携性と各機能の使いやすさ。
2. 社内モニターによる製品試用の結果、ユーザーの評価が最も高かった。
3. 大規模ユーザーでも効率的な運用管理が可能。セキュリティ対策にも有利なWebベース。
4. ナレッジマネージメント推進のための基盤環境の整備に好適。

導入効果

グループウェア、ワークフロー、文書管理の3種統合によって情報共有の効率化を実現。業務知識の共有や情報漏洩対策への 意識強化で、ナレッジマネージメント推進環境の整備にも成功。

[導入浸透]
社内活用に適した独自のマニュアルを作成し、稼働前に全ユーザーへの教育を実施。当初は、以前のグループウェアで利用していた機能から活用を奨励し、その後、段階的に残りの機能を公開し定着させた。

[導入効果]
desknet'sを中心に、同一画面上で[文書管理][ワークフロー]の各機能が操作できるようになり、ユーザーの利便性や機能性が向上。利用度も高まった。さらに、社内全体の情報共有・伝達も、より速く確実なものになった。製造業にとって最も重要な、技術知識の共有や熟練技術の継承など、知的財産を記録・共有するためにも活用でき、情報管理やセキュリティへの意識強化にも役立つなど、ナレッジマネージメントの基盤環境が整った。

以下の機能のほか、■インフォメーション ■回覧板 ■設備予約 ■電子会議室など全18機能を活用している。

ご活用中の機能と使い方

  • スケジュール
    スケジュール

    予定、会議招集等の管理などに活用。グループ単位の予定管理も行っている。

  • ウェブメール
    ウェブメール

    Webベースとなってユーザー管理、アドレス帳管理がしやすく、営業担当が移動先の本社や各営業所でも閲覧可能になるなど、利便性が増した。セキュリティや情報漏洩対策にも有効。

  • 文書管理 ラビニティMillemasse

    社内規定、業務文書の保管・閲覧をはじめ、永年保管されてきた紙文書の電子化による共有や検索性を強化。保管庫の省スペース化にも貢献している。将来的には、暗号化による機密文書管理にも利用する予定。
    [株式会社日立システムアンドサービス提供]

  • ワークフロー Hi-PerBT ウェブ申請

    紙文書の電子化を段階的に進めている。リアルタイムで各種書類の申請数や承認済み件数などを確認できるため、以前のような申請書の滞留が無くなり、承認業務の迅速化・効率化が進んだ。
    [株式会社日立中国ソリューションズ提供]

desknet's利用環境

製品名
desknet'sエンタープライズ版
ユーザー数
474ユーザー
導入時期
2008年

事業概要

会社名
日本鋳鍛鋼株式会社
URL
http://www.jcf.co.jp/
所在地
本社 東京都港区、事業所 福岡県北九州市
設立
1970(昭和45)年4月
従業員数
600名
事業内容
大型鋳鍛鋼品の製造・販売。三菱グループと新日本製鐵グループの共同出資によって設立。つねに新たな技術開発を続け、高品質・高性能の大型鋳鍛鋼製品を製造する専門メーカーとして世界的な評価を獲得。その製品は、各国の各種発電プラント、製鉄プラント、大型船舶などの心臓部を構成する重要な製品として採用されている。

desknet's NEOのカタログなどをお送りします。
ご購入前のご相談もお気軽に
お問合せ下さい。

資料を請求する

NEOのすべての機能を無料体験

desknet's NEOの使いやすさをご体感ください。

クラウド版無料お試しをする(60日間無料)

ご検討中のお客さまへ

PAGE TOP