• 働き方を変える 新登場 カスタメイド型業務作成ツール AppSuite搭載 desknet's NEO V 4.0
  • 344万以上のユーザーに選ばれている満足度No.1グループウェア
  • めっちゃ、ええやん えりかのおすすめグループウェア 使いやすいのがいちばん!
  • 無料お試しはこちら(30日間無料)

新搭載

4ステップで業務アプリを作れるAppSuite

ノンプログラミングで現場の様々な業務改善ニーズに応えます

step1

アプリを選ぶ

アプリライブラリから
業務にあうアプリを選ぶ

step2

カスタムする

自社の業務内容にあわせて
細かくカスタマイズ

step3

業務に活用する

アプリをメンバーと
共有して業務処理を効率化

step4

見える・見せる化

データを集計・分析して
メンバーと共有

AppSuiteについて詳しく見る

機能改善

バージョンアップでさらに使いやすく

お客さまの要望に応える多数の機能改善で、さらに活用の幅が広がります

スケジュール

アクセス権の拡張

時間のみ公開・
時間と予定のみ公開

経費科目の出力

ポータル

組織コンテンツの追加

コンテンツ検索

全般・システム管理

全画面表示モード

添付ファイル利用制限

STARTTLS性能向上

ワークフロー

承認時のファイル添付

引き上げ承認

申請中の経路変更

回覧・レポート

回覧コメントのソート

全員に返信・転送

お客さまの声を反映した

多くの機能追加・改善

デスクネッツ ネオとは

363万人以上のユーザーに選ばれている、国産のWebグループウェアです。
PC・タブレット・スマートフォンで、導入してすぐ活用できます。

特長をもっと見る

3年連続グループウェア顧客満足度No.1の理由

顧客満足度調査2017 2018日経コンピュータグループウェア部門

理由1かんたん導入

はじめて触る人でも
直感的に使い始めることが
できる使いやすさ

理由2高性能・高信頼性

大量のデータ利用や、数万名の大規模環境でも高い
応答性能と安定性を発揮

理由3コストパフォーマンス

クラウドは月額¥400~
小規模から大規模まで
高いコストパフォーマンス

理由4あんしんサポート

製品品質はもちろん、
サポートレベル向上に努め
皆さまから高い評価

導入事例

デスクネッツ ネオ導入で働き方改革を実現したお客さまの事例をご紹介します。

  • 大成建設様ロゴ

    大成建設株式会社

    ITによる経営・業務改革に積極的に取り組む大成建設。情報共有の要となるdesknet's NEOの活用法をうかがいました。

    この事例を見る

  • 株式会社スポーツニッポン新聞社様ロゴ

    株式会社スポーツニッポン新聞社

    本社・支局の連携から「スポーツニッポン新聞」の制作までを下支え。報道機関の命である情報把握の確度も上がった、そのワケを語ってくれました。

    この事例を見る

  • 株式会社東京ダイヤモンド工具製作所ロゴ

    株式会社東京ダイヤモンド工具製作所

    職人の現場に堂々の存在感。コミュニケーションの円滑化がダイヤモンド加工の質アップにも貢献!? グループウェアの枠を超えた活用法とは。

    この事例を見る

  • 沖縄県那覇市役所ロゴ

    沖縄県那覇市役所

    多様な自治体業務のニーズに応え、情報共有の速度、作業効率も向上。製品の可能性を広げる現場発の斬新な利用法も。そのノウハウを公開します。

    この事例を見る

他の導入事例を見る

お客さまのお悩みを解消します

実際に触ってみたい

お客さま専用の環境で
実際にお試しいただけます。

クラウド版無料お試し

パッケージ版無料お試し

セミナーで機能や操作性を
体験いただけます。

体験セミナー

オンラインセミナー

導入について相談したい
詳しい資料がほしい

疑問やお悩み、いつでも
お気軽にご相談ください。

お問合せ・ご相談

製品カタログや事例集を
ダウンロードできます。

資料ダウンロード

資料請求(郵送)

他社製品から乗り換えたい

多くの乗換実績があります。
お気軽にご相談ください。

お問合せ・ご相談

他社製品との比較セミナーを
開催しています。

比較体験セミナー

最新版に
バージョンアップしたい

いつでも無料で最新版に
バージョンアップできます。

ダウンロード

最新情報

グループウェアとは

グループウェアとは、PCやタブレット・スマートフォンを使って、社内の情報共有と
コミュニケーションを円滑にし、業務を効率よく行うためのツールです。
デスクネッツ ネオを利用すれば、お客さまの様々な課題・悩みを解決できます。

  • 業務効率の向上

    組織やプロジェクトチームの間で、業務情報の共有とコミュニケーションを一元管理することで、業務効率を大幅に向上できます。

  • コストの削減

    会議の日程調整や空き会議室の予約など、業務に直結しない非生産的な作業時間を減らすことで、全社的なコスト削減に繋がります。

  • 意思決定を早める

    外出中や出張中でもPCやスマートフォンで業務報告の確認や稟議の決裁が行えるので、状況判断と意思決定のスピードが上がります。

  • 組織横断の情報共有

    組織別・チーム別にポータルを用意することで、組織の活動情報や連絡事項を、タイムリーにメンバーと共有できるようになります。

  • スマートデバイス活用

    スマートフォンで外出先からメールや予定を確認したり、 会議資料を共有してタブレットで参照するなど、活用シーンが広がります。

  • ペーパーレス

    業務上の資料や、稟議などの申請書類、様々な管理台帳などを電子化・共有することで、ペーパーレスな社内環境を実現できます。

  • テレワーク /在宅勤務

    テレワークや在宅勤務に代表されるような「働き方改革」を実現するための情報共有・コミュニケーション基盤として活用できます。

  • 事業継続計画 /BCP

    従業員の安否確認から、従業員への連絡・通知、被災状況の共有まで、企業の事業継続計画(BCP)の策定・実施にも役立ちます。

PAGE TOP